病院の求人・募集

一般病院の求人情報をお探しの助産師さん!

助産師とは女性の妊娠・出産・産後にわたる各ステージで母子の健康を管理し、ケア・サポートを行うお産のスペシャリストです。助産師の仕事には、医師の診察の介助、助産師外来、母親学級、妊婦ケア、分娩の介助、新生児ケア、授乳・沐浴指導、電話訪問など幅広く母子をサポートする役割があります。

また助産師の仕事はこうした出産や新生児ケアに集中していますが、実はその他にも思春期の性教育、正しい避妊方法の指導、母親支援、婦人系疾患や更年期障害の症状の相談、そして体外受精などの不妊治療を行うカップルの心理的なサポートや、個人を尊重したケアを担うのも助産師の仕事です。助産師の仕事は病院・診療所・保健所など幅広いフィールドで、女性のあらゆるライフステージにおける心身のサポートを担う職業です。

昨今は、少子化の時代とは言え産婦人科医の不足から医療機関でも産科を休業せざるを得ないケースや経営が立ち行かなくなり閉院する産院が増えています。そのため近くに赤ちゃんを産める病院がない、または病院施設があっても分娩予約が一杯で受け付けてもらえないなど‘お産難民’が社会問題化しています。

さらに医療介入の少ない自然なお産や自宅出産を望む女性が少しずつ増えてきているなど妊産婦の妊娠・出産・育児に対する個々のニーズは多様化しています。その中で女性の妊娠・出産を支え且つ独立開業も可能な助産師の存在意義が改めて見直され、院内助産所・助産師外来など自立した助産師の積極的な活躍のニーズが高まっています。

平成23年10月時点の有効求人倍率は0.67倍、正社員有効求人倍率は0.43倍と、雇用情勢は厳しい局面を迎えていますが、助産師の求人倍率は近年約4.0〜5.0倍で推移しており、高い求人倍率、勤務先の選択肢が多い売り手市場を示しています。求人倍率が高いため就・転職しやすい環境にはありますが、給与、福利厚生、勤務条件などは勤務する病院によって大きく違うため就・転職する際にはしっかりとした勤務先リサーチが必要です。また助産師としてのスキルUPやブランクからの復職、英語力を活かした仕事、子育てとの両立を実現など目的やライフスタイルに合わせた働き方を探すことも大切です。

助産師の求人探しには「マイナビ看護」「ナースではらたこ」などの看護職向けの求人・転職支援サイトを活用するのがオススメです!求人数が多く専任のキャリアコンサルタントによるサポート体制がしっかりしているだけでなく、一人一人の夢や目的にあった病院求人を、仕事探しのプロたちが徹底リサーチしてくれます。

病院への転職なら、以下の人気ランキングをご参考に!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※大手の実績&安心感でNO.1に輝く!テレビCMも絶賛放映中。

>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※看護師業界の転職斡旋実績ナンバー1!
バナー原稿 468×60_b (120806)imp
>>>公式申し込みページへ進む

ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
※首都圏の求人に強みあり!教育事業で有名なベネッセグループが運営。

>>>公式申し込みページへ進む

>> エージェントランキングの詳細を見てみる(6位まで) <<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2015 助産師さんの求人サイト All Rights Reserved.