助産師の志望動機

志望動機についてお調べの助産師の方へ!

志望動機は就・転職をする際に履歴書に書かなければならないのはもちろん、面接の際にほぼ100%聞かれる質問です。就・転職を希望する理由は人それぞれありますが、仕事に応募してくる人にどんな理由があるにしても、雇用する側はその人を雇い毎月お給料を支払う責任があります。そのため応募者の働く意思表示である志望動機を明確に把握しておかなければなりません。

必要なこと、大切な項目であることを頭でよく理解しているものの、なかなか明確に伝えることができないのが志望動機です。自分の働く意思をどうゆう風に表現すれば良いのか分からない…、思いはあるがなかなか的確な言葉で表現することができない…、など頭を悩ませる人も多いはずです。特に助産師の中には、学校卒業後の就職先がその学校附属の病院に自動的に勤務することになっていたり、または提携病院に就職が決まっていたり、と志望動機を考えた経験がない人もいるかもしれません。しかし新しく仕事を探したり、職場を変える際に志望動機は必須です。

志望動機を考える時には「なぜその病院で働きたいのか」をよく突き詰めて考えてみると良いでしょう。例えば生計を立てるために働くことが否応なく必要であるとか、勤務先の経営破たんや退職を余儀なくされて職場探しをしている場合、志望動機を考えることは決して簡単ではありません。しかしここはよく落ち着いて時間をかけ、自分の気持ちと向き合います。自分の心と対話を持つことで自分の将来へ向けたビジョン、今後のキャリアプラン、理想とするライフスタイルを考えるよいきっかけになり、志望動機を導くことができるはずです。

そして志望動機を考えるヒントになる情報を集めます。応募先の病院や医療機関について徹底的に調べ上げ、仕事内容、病院の魅力や職場環境、自分が目指すものや理想の働き方が実現できるか否か、尊敬できる先生や業績があるか否か、目的意識や理念が一致しているか否か、応募先の関心事や項目について一つ一つを自問自答し、応募先の情報と気持ちのすり合わせをしてみましょう。

また志望動機には正解も不正解もありません。採用合否のポイントは雇用主と応募者の仕事に取り組む方向性が同じであるか、同じ志を持って一緒に働く仲間になれるかどうかです。そして自分を採用することによるメリットや社会的貢献性などにも焦点を当てて志望動機を考えて見ると良いでしょう。

志望動機はプロに無料相談!人気の求人エージェントランキング

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※大手の実績&安心感でNO.1に輝く!テレビCMも絶賛放映中。

>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※看護師業界の転職斡旋実績ナンバー1!
バナー原稿 468×60_b (120806)imp
>>>公式申し込みページへ進む

ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
※首都圏の求人に強みあり!教育事業で有名なベネッセグループが運営。

>>>公式申し込みページへ進む

>> エージェントランキングの詳細を見てみる(6位まで) <<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2015 助産師さんの求人サイト All Rights Reserved.