英語を活かしたの求人募集

英語を活かせる求人情報をお探しの助産師さん!

国際化が進み海外旅行が一般的になっただけでなく、海外へ行く、海外で暮らす、海外の人と結婚するなど外国はぐっと身近なものになりました。老後はハワイやオーストラリアなどでのんびり余生を楽む人、外国人の方と結婚して海外で生活する人、留学・ワーキングホリデー・インターンシップなど勉強や仕事関係で海外生活を送る人、JAICAや国境なき医師団など海外で国際ボランティア活動に参加する人、海外駐在で家族まるごと海外へ引っ越す人たちなど様々です。 

こうした国際化にともなって「英語」はますます生活ツールとして重要度を増しており、小学校での英語教育も必修化となりました。そんな中、助産師の中には英語が得意!英語を活かした仕事をしたい!と考えている人も少なくないはずです。

英語を活かして助産師の仕事をするには、日本に暮らす外国人向けのインターナショナルクリニックなどがひとつの選択肢です。また外国人が多く暮らすエリアや地域の病院や診療所では、英語対応している所もあり、国際化を積極的に推進している病院では英語力のある助産師を必要とするため、英語力を活かせる求人募集があるでしょう。

インターナショナルクリニックでは医師の診療サポートをはじめ、外国人の患者さんへの対応や病気や薬の詳細な説明、通訳的な業務も必要となるでしょう。単に英会話ができるだけでなく、異国の地で妊娠の不安を抱え、子どもを生もうとする妊産婦に安心を与え、症状や健康状態をしっかりと把握・理解できる充分な語学力とコミュニケーション能力が求められます。

また英語を活かすことができる助産師の職場として海外の日本人クリニックもあります。特に日本人人口が多い海外の主要都市では日本人専用のクリニックや診療所があり、現地で生活をする人の医療施設として非常に重宝されています。海外で暮らす日本人が増え、その医療を支える海外の日本人クリニックではや医師・看護師・助産師など医療従事者の求人募集もよく見かけられるようになりました。

日本人クリニックに勤務する場合、助産師資格はもちろんある程度の英語力が必要になります。医師や何人かのスタッフと主な患者さんは日本人であることが多いのですが、現地スタッフ(例えばレセプションとか会計)や他部署、関係業者などとのコミュニケーションは基本的に英語です。また日本人クリニックとはいえ、現地のシステムややり方に則って仕事をしなければならないこともあるので異文化や海外で働くことへの理解とそれを受け入れる姿勢も必要です。

求人募集はWEBに直接求人募集を出す所もあれば、看護師の就・転職をサポートするサイトに依頼するケースもあるので、海外勤務に興味のある方はチェックしてみると良いでしょう。

語学力を活かせる求人情報なら、以下のランキングをご参考に♪

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※大手の実績&安心感でNO.1に輝く!テレビCMも絶賛放映中。

>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※看護師業界の転職斡旋実績ナンバー1!
バナー原稿 468×60_b (120806)imp
>>>公式申し込みページへ進む

ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
※首都圏の求人に強みあり!教育事業で有名なベネッセグループが運営。

>>>公式申し込みページへ進む

>> エージェントランキングの詳細を見てみる(6位まで) <<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2015 助産師さんの求人サイト All Rights Reserved.