鈴鹿市の助産師求人なら

鈴鹿市の助産師求人を効率的に探そう!

三重県鈴鹿市で助産師の募集情報をお探しなら、「ナースフル」のような専門の転職エージェントの利用が効率的です。一例として、下記病院への転職成功者が出ています。利用料も無料なので、転職活動を有利に進めるためにも登録を検討してみましょう!

【宮崎産婦人科】
 三重県鈴鹿市 平田2-1-8 / 近鉄鈴鹿線 平田町駅

【清野博子産婦人科】
 三重県鈴鹿市 白子町3-1-20 / 近鉄名古屋線 白子駅

【鈴鹿回生病院】
 三重県鈴鹿市 国府町112-1 / 近鉄鈴鹿線 平田町駅

【名島医院】
 三重県鈴鹿市 岸岡町ひばりヶ丘1700-47 / 近鉄名古屋線 千代崎駅

【鈴鹿中央総合病院】
 三重県鈴鹿市 安塚町山之花1275-53 / 伊勢鉄道 玉垣駅

【みのうらレディースクリニック】
 三重県鈴鹿市 磯山3-9-17 / 近鉄名古屋線 磯山駅

鈴鹿市の転職に強いエージェントBEST3 ※利用料完全無料

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※大手の実績&安心感でNO.1に輝く!テレビCMも絶賛放映中。

>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※看護師業界の転職斡旋実績ナンバー1!
バナー原稿 468×60_b (120806)imp
>>>公式申し込みページへ進む

ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
※首都圏の求人に強みあり!教育事業で有名なベネッセグループが運営。

>>>公式申し込みページへ進む

>> エージェントランキングの詳細を見てみる(6位まで) <<


産婆時代の母子

産婆さんは資格がなくても一人で出産を扱えました。産婆の後継職ともいえる助産師は、看護師の資格と助産師の資格が必要であり、助産師1人 で出産医立ち会っているのは現状では約1%といわれていて、実際は医師がいなければ出産ができていません。

助産師と産婆の大きな違いは、時代背景にあり女性の生活環境が激変したということです。 まずは、初産の年齢が大きくかわり、50数年前では20歳前半だったのが現代では30歳になり、1人の女性が産む子供の数が現代では1人か2人です が、50年前では5,6人いても驚きませんでした。 この初産の年齢や出産数でお産の軽さが変わってきて、50年前は軽いお産が多かったようです。

また、50年前は産まれた赤ちゃんの死亡率も多く、今の29倍ともいわれています。多かったということでなのか訴訟ということもなく、お産は そんなものだという認識だったようです。時代が時代ということもあり、出産による傷などの手当てもできず、消毒液もなく、抗生物質なども なかったことから、主産を自然の流れの中で扱い、その結果については産婆には関係なかったようです。

これらのことで、助産師の資格が確定され現代では、看護師の資格をもち、さらに助産師の資格も必要となりました。ですから、産婆は1人で お産を扱えたのに、今の助産師が1人でお産を扱うことが難しいというのはちゃんと理由がありました。

女性の環境の変化により、自然なお産は難しいお産となってしまったのです。ですから、助産師もいろんな年齢の初産や、1人の女性の出産数 をみて、お産の難易度が見極めるようになるといいですね。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2015 助産師さんの求人サイト All Rights Reserved.