履歴書の書き方

履歴書の書き方をお調べの助産師の方へ

履歴書は学業や職業の経歴など自分の状況を記した書類で、就・転職などで仕事に応募する際には必ず必要とされる書類です。履歴書は求職者の採用選考資料として使われる他、学歴・職歴・資格の有無などによって給与や職場内での役職を査定する証明書となる重要な書類です。履歴書は自分がどうゆう資質を持った助産師であるか、また助産師としてどんな経験があり何ができるのかを示す書類となるため、就・転職の大切なプロセスとしてしっかり取り組むことが大切です。

採用する側は履歴書に書かれてある内容や経歴はもちろん、正しい言葉の使い方、写真の張り方、捺印の仕方など、履歴書の扱い方を通して基本素養を見ています。履歴書を書く際には、履歴書の基本的な書き方やポイントをおさえて書類選考に強い履歴書作成を目指しましょう。

一般的に履歴書には学歴、職歴、取得資格、趣味・特技、志望動機、自己PRなどを書きます。誰もが頭を悩ませる志望動機については、応募先の理念や医療方針などをよく研究した上で仕事に対する意欲を表現するようにします。

また、助産師としての経験や経歴として赤ちゃんの取り上げ数や経験してきた緊急時の対応など職務上経験してきた具体的な内容や業績を書くのも良いでしょう。採用する側は限られた情報の中から、求職者がどんな人物でどんな仕事ができるのかを多く知りたがっています。少ない情報で自分を最大限に表現するためにも、内容はできるだけ簡潔明朗、且つ具体的に記入すると良いでしょう。

履歴書作成では自分を表現する写真も大切なポイントです。履歴書に貼る写真はスーツを着用して撮影する、スピード写真は使わない、裏面に氏名と住所を記入して貼付するなどの点に注意します。就職や転職に臨む誠意や人間性をアピールするためにもきちんとスーツを着用し、履歴書が引き立つ自分らしい写真を写真屋さんで撮ってもらうと良いでしょう。

その他にも真っ直ぐ押された鮮やかな捺印、濃淡や筆圧のムラがない丁寧な字、封筒に入れる書類の向きなど、履歴書のポイント、細かなルールをおさえて最後まで完璧に仕上げましょう。ちょっとしたことではありますが、履歴書のルールやポイントをおさえることで洗練されスマートな履歴書に仕上げることができます。

「マイナビ看護」「ナースではらたこ」「ベネッセMCM」などの看護職向けの求人・転職支援サイトでは、こうした履歴書の書き方についてもしっかりサポート・アドバイスし理想の就・転職へ近づけてくれるため、サイトを賢く活用してみるのもオススメです。

履歴書の書き方は専門の求人サイトに無料相談しよう!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※大手の実績&安心感でNO.1に輝く!テレビCMも絶賛放映中。

>>>公式申し込みページへ進む

ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
※看護師業界の転職斡旋実績ナンバー1!
バナー原稿 468×60_b (120806)imp
>>>公式申し込みページへ進む

ベネッセMCM 無料 首都圏
東海・関西
★★★★ 詳細
※首都圏の求人に強みあり!教育事業で有名なベネッセグループが運営。

>>>公式申し込みページへ進む

>> エージェントランキングの詳細を見てみる(6位まで) <<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2015 助産師さんの求人サイト All Rights Reserved.